FC2ブログ

30.「教諭」             2010年7月28日

 仙台も梅雨が明けて1週間ですが連日猛暑が続きます。世界中どこもかしこも異常、異常、異常のオンパレードです。気候だけでなく政治、経済もしかりです。相撲界も大失態ですが白鵬一人が47連勝、三場所連続全勝優勝の快挙で屋台骨を支えて踏みとどまっている感じですが、サッカーのワールドカップも含めて、いずれにしても3S政策が功を奏しているようです。キムさんの国賓並みの来日でテレビは連日報道していて、何故か参院選の後の菅さんの不人気の割にはマスコミは静かなこの頃です。しかし着実に大きな変化は進行しているようです。

 書き始めた今も天候激変してさっきまでの晴天があっという間に豪雨、雷です。ゲリラ豪雨で仙台市内も大混乱の様子。これからは益々予測がつかないこと、前例が通じないことが多発していき、そして最悪は天地反転かもしれません。それらも仏教でいう大三災の時代には起きるかもしれませんね。驚異することが頻発ですがいずれそれが脅威、恐怖となり、自然への畏怖、大いなる存在に対する畏敬と成って人間は淘汰され、改心していくのでしょうか。

 丁度梅雨が明ける頃、恒例の仙台座禅断食会を開催していました。宮城蔵王遠刈田温泉には34名が集い、そのうち初めての方が多く、些か配慮をしましたが終わってみれば全員が無事に満願成就出来ました。明けの食事を食べ始めて何と10数分で排便をした方がいましたが是までの新記録です。通常は40分位ですから是また異常な反応です。押し並べてほとんどの方が30分前後に排便開始ですこぶる快調な状態でした。また、皆さん知ってか知らずか座禅の合間の休憩時間も部屋に戻らずに、座禅会場から離れずその場で横になったりお話したりしています。その残留率はほぼ全員で是また今までで一番です。是はある意味異常ですがその実、視点を変えると正常な反応ということが分かります。

 今回も会場は生体エネルギーの色々な電気応用器械を持ち込んで更に数段階も内容機能位置を高めて環境設定させていただきました。回を重ねるごとに進化し身体に良い反応を誘導していること間違いありません。その中で、日頃、薬に依存している方はどうしても機能低下していますので、毒的なエネルギーの解消できつい反応が起きますが今回も3年程便秘で毎日のように下剤を服用していた方は大変なようでした。又、日頃の職場や生活環境が電磁波の強い影響下にあり、心身疲労が重なっている方も、休眠している自分の能力が蘇り活性する時の転換時の反応が大変なようです。各自の自己責任の中で、自然に人間が持つ能力が励起されていき、自分にこんな力があったんだという気付きは大きな学びであり教え、諭です。

 断食明けの食事は又格別です。水は全部中山歯科から持ち込み、野菜などの食材はテンメイ農場などのエネルギーの高い物を取りそろえていますので身体は喜びます。「人間は考える葦」と先人は語りましたが、今の私達は多くの環境、情報劣化の中で人間本来の能力、思考がバランスを欠き、兎角自己都合、自我の欲望、煩悩に支配されてしまい思考、行動が正常に機能していなようです。まずは心身のバランスを回復することが先決で、特に身体の細胞それぞれを浄化し、整え正常化するなかで心も意識も変化してくるようです。

 断食明けの予後の食事管理が心身改善の本番ですが、そこには断食会場の管理下から離れ自立的な自らの意識、思考、判断力、ある意味の克己心が新たな自分を作り上げる共同作業の担い手と成ります。初期の目的が何処にあるのか、その達成の喜びはやり遂げた方の心身の清々しさから、周囲の方々の驚きの反応を誘発し、新たな自覚を頂き相乗的に良き方向へと進んで行けるようです。

 今の世の中は六道輪廻の世界が強烈に現われています。六道の世界は、地獄界は排他的、餓鬼界は貪欲、畜生界は見境なしで劣化の世界で周囲の足を引っ張ります。修羅界は偽善、人間界は性懲り無し、天上界は有頂天で停滞の世界です。仏教の教えは六道輪廻を離れ、声聞、縁覚の世界を目指すのですが、道は遠い感じですがそれが人間に与えられた使命なのでしょうか。それぞれの界命を生きる世界、少しでも向上して楽しく明るく生きたいものです

 今回の断食会も無事終え片づけを済ませ時に在る重大な事態に気付きました。私が我が師から貸与頂いていた物が消えていたのです。場を高め次元を越える働きをし、その機能を十二分に発揮していたのですが設置していた場所に無いのです。今思えば私が治めきれなかったが故に起きたこと、良かれと思う身の丈を越えた配慮が仇と成り、驚きの事態となりました。まさに有頂天から地獄に真っ逆さまです。何度も探し、再度会場に足を運んでみたものの見つかりません。師に翌日お会いしてお詫びし反省、懺悔をしてきましたが、只只申し訳ありませんの言葉しかありません。師は「その物は使い方の分からない方が持っていたとしても思わしくない事になるでしょう。貴方に害の及ばないようにしておきますよ。やがて貴方の位置が上がれば出てきますよ。」とさりげなく優しくおっしゃってくださいました。慈悲愛、感謝、懺悔、義務、空(営み)はひとつです。

 師の教え、「十教」の中に「人生の実践とは一人も悪い人を作らない事にある。」「人間(社会人性)の実践とは霊格を磨く事にある。」とあります。今回の実践を通して又多くの学びをお教え、諭し頂きました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仙台天命塾長

Author:仙台天命塾長
 大久保直政
http://genkiup.net/

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
FC2カウンター