FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200「弥生」2013,3,5

 弥生3月は私の誕生月です。明るく暖かくワクワクする季節です。今日は啓蟄で自然の生き物も活動開始です。お蔭様で私の肋骨骨折の回復は順調で、3月1日から本業の歯科医の仕事にほぼ復帰しました。
 しかし以前と違う事があります。その一番は呼吸です。以前は仕事もほとんど腹式呼吸で過ごしていましたのでハードな仕事でも疲れることなくやり遂げることが出来ていました。先週半ばから特定の数人の方の治療を始めたのですが結構疲れるのです。今更ながら歯科治療は体に負担をかけることを再認識しました。何故かと考えると呼吸を止めている、あるいは浅い呼吸しかしていない自分に気付きました。
 30数年前に身体の不調を改善すべく、幸運な出会いと気づきで心身の健康法に取り組み始めて年々快調に体質改善を遂げてきていました。しかし健康法に目覚める前は1日診療をすると疲れ果てマッサージや指圧の対症療法に身を委ね、更には身体を酷使する飲酒、夜更かしの不摂生で身体を麻痺させて惰性、悪循環の中でその日暮らしをしていました。
 今回仕事を再開し始めてその当時の身体の疲れの感じを思い出しました。転んで身構える時に相当な緊張があったのでしょう、入院治療開始後も痛みの為に緊張状態が続いていて身体がその記憶を学習してしまったのでしょう。歯科診療以外の日常の動作の中でも呼吸を止めている事が多々あります。酸欠状態で血中の溶存酸素が不足しているのです。午前中、ぼちぼち働いて昼食後はお昼休みには休息、横になりたいそんな感じです。
 再度、身体を呼吸法で復活させるべく修練を決意している今日この頃です。真向法体操の指導も再開していますが身体に支障がない程度にとどめて徐々にぼちぼち、適当にしています。

 2月24日には仙台に大寒波が来襲して真冬日でしたが嬉しいことがありました。あわの里天命舎でバンクシアフィットネス体験会を開催できました。
 2011年3月11日の東日本大震災の復興支援として(株)トータルヘルスデザインが2011年6月に仙台でボランティア・フィットネスとしてバンクシアフィットネス講習会を3日間にわたり無料で開催して下さいました。その時のご縁で、受講した須藤愛さんが研鑽を積み、目出度く指導資格を取得して、今年3月から仙台と福島県南相馬市でバンクシアフィットネスを指導することになりました。それに先立つ体験会です。
 午前、午後の2部で合計30名を越える方々が参加下さいました。須藤さんの地元の南相馬市からも大勢参加して下さいました。是までも地元の仮設住宅の方々にボランティアで指導していてかなり良い効果があり、そこで参加していた方々も応援にお越しいただきました。参加者は天命塾仲間が大多数ですが楽しくあっという間の2時間でした。皆さん気を巡らして身体と心と宇宙を繋ぐワークを満喫していました。
IMG_0812_20130306224214.jpg IMG_0813.jpg IMG_0816.jpg IMG_0814.jpg IMG_0818.jpg IMG_0819.jpg
 第2の人生をこの活動にかける須藤さんの思いは、被災していた時に差し伸べて頂いた縁者の行為によってご自分が蘇り、元気に活動できるまでになったことへのお礼でもあります。
 今回の体験会は天命塾主催ですが3月(17日、28日)からは須藤さんが独自で会を主催して指導して行きます。http://genkiup.net/kanren/tachihoko201303.pdf
 宮城、福島でこの美と健康を目的とした簡単な体操や気の実技をマスターして、「思い通りの人生、あるいは思いを超えた人生」を歩んでいただける仲間が増えることを念願しています。是非とも多数の方々の参加をお願いします。
IMG_0822.jpg

 3月1日には本業復帰の他にふたつの喜ばしいことが重なりました。
 ひとつは1月29日に退院をしたのですがその時に何故か、愛車の自損事故を起こしてしまいました。走行には問題が無いのですが、左後部ドアの辺りを破損してかなり複雑な修理が必要になりました。2月上旬に車は入院?して修理が始まりました。そして3月1日に晴れて新車同様になって帰って来ました。昨年の還暦祝いで購入して2月29日に納車して頂き丁度1周年での復活となりましたが、これまた嬉しき事です。私の左肋骨骨折の早期回復の代償?身代わりかなとも思ったりしていました。

 もうひとつのことは、私の院長室の改装が仕上がったのです。生体エネルギー理論、技術は私の基本でこれまでも活用して多くの成果を得ることが出来ています。その中で特に生体エネルギー建築資材はじんち作りの基盤作りに欠かせないものです。
 退院後に長野の生体エネルギー研究所の勉強会に参加した時に佐藤政二先生に私の骨折の顛末をお話して早い病状回復実現の方法をお尋ねしました。そうしましたら4月の産業展示会から発売予定の新商品トワXのプレ商品の使用許可を特別に頂きました。
 2011年3月11日の地震(http://sendaitenmei.blog108.fc2.com/blog-entry-75.html)で私の部屋はかなりの被害でした。その改修も兼ねて私の陣地となる2部屋を主に改装をすることにしました。2月25日朝には部屋から机、本箱、大型コピー機、応接セット以外は運び出して部屋の壁工事が始まりました。トワXを使用して珪藻土を塗り上げて、後は徐々に乾いてきて3月1日に使用可能となりました。
(施行前2月24日)
2013022423550000.jpg 2013022423560000.jpg
(乾燥中2月28日)
2013022810170001.jpg 2013022810170000.jpg
(完成後3月6日)
2013030609360000.jpg 2013030609370000.jpg 2013030609360001.jpg
 壁面から放射される生体エネルギーがすこぶる心地良く、部屋から運び出した諸々を運び込むのを躊躇しています。そして未だガラーンとした空間を楽しんでいます。この際、改めて部屋の諸々の余分を廃棄して身軽にすっきりさっぱりしようと思っています。2013年からの私は「要用」がキーワードです。過去を振り返り、必要、不必要をの判断をしっかり吟味することが肝要の様です。そして、この新春のエネルギーを吸引して更なる健康度、生体エネルギー準拠位置の向上に努めたいものです。

 このブログ「自分で自分を自分する」も今回が200回です。天命塾HPのアクセスは今朝70000件でした。全て一区切りです。春爛漫、弥生の声を聴いてリセット完了でしょうか。大いなる意図、配剤を感じ、己が未知開き、路行き開始し、更に楽しく出来そうです。
2013030522310000.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仙台天命塾長

Author:仙台天命塾長
 大久保直政
http://genkiup.net/

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。