FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

194「巳年信念」2012,1,17

 仙台の正月恒例行事の大崎八幡神社の松焚祭(まつたきまつり)、通称、どんと祭が1月14日、今年一番の大雪の中に開催されました。
 一年の無病息災、幸せを念願して、旧年の神札や飾りを燃やして、御神火の火炎の中、灰に返し、無と成して、身心を清め、新たな新気を頂くものです。一般の参拝者の中に混じって、元気な男女の白装束の裸参りが鐘の音を鳴らして市内を歩き、大崎八幡神社参拝に向かう姿は、一際人の目を引き、凛として勢いあるものです。今年も70組3000人程の裸参りが八幡様に無病息災、商売繁盛を念願したようです。松明け、一夜明けて、今朝は積雪20センチの仙台市内は大渋滞です。
2013011417360000.jpg

 仙台天命塾の正月恒例行事は信念会です。天命塾育ての親の杉浦清始宇宙僧のおられる、栃木県小山市の根本道場に正月にご挨拶に伺い、今年の始めに信念を発し、今年をイキイキ輝いて生きるスタートを切る、極めつけの宇宙クラブと人間クラブの融合する時空の集いです。
 今年は20名の参加者でしたが、10時過ぎに道場に着き、清掃をさせて頂き11時から巳年の新年信念会が開始しました。
IMG_1544.jpg IMG_1543.jpg

 今年2013年の杉浦お導師の年間言霊は「面白年」です。その意味は「面が白ければ、何色にも染められる。そんなワクワクする年を創り出しましょう。」ですがお導師のお話を紹介します。

「面白いということは、経験や意識が混じりけが一切無い状態で、念が白いのでこれからの人生は全て自分の色で染められる。しかし、そんな簡単に物事が行くはずがないという論法が、身に付いた概念が邪魔をします。その為に、先ず必要な事は、日常生活で使う言葉を正す事です。禁句としてあげる以下の言葉を発したら自分自らに罰金を科して、一回言うごとに100円支払うこと。禁句は以下の18個です。
不平、
不満、
愚痴、
泣き言、
悪口、
文句、
ついてない。
心配、
許せない、
ねば、
べき、
後悔、
うらやましい、
でも、
けど、
しかし、
だってさー、
そうはいっても。
 これらの言葉を発すると白い意識にならない。この世には法則が働いていて、私が命名した「SOS法則」があります。その法則は、「そう、想うと、そうなる」のSOSです。」

 この法則をきいた皆さんは大爆笑です。SOSの時にSOS法則を活用する。あっそうか、想いの実現の大きな気づきを頂きました。
IMG_1546.jpg IMG_1547.jpg

「21世紀のエネルギーに好かれるのは、イキイキワクワク、何でもオッケーと許せることで、好きなエネルギーが与えられます。気づいてしまえばどうという事がないのです。全てお任せする。成る様に成るエネルギーです。
 世間体など自分を縛っている枠は、全て自分で作っているだけで実態がないのです。「通った道が通るべきな道」です。あの時に通るのが必要で、それが善き事という意識を作ることでこれからも思い通りの人生を作れます。
妬みは比較から出た20世紀のエネルギーです。比較は一切無しで、この世界は一つで、我れ彼れの区別が無い。戦争は敵がいるから起きるので、これからはボーダーレス時代に入っていて、自他一如です。これからは比較をしない訓練をすることです。
 しかし、でも、そうは言っても、そんなに簡単にはいかないよ。と言葉が出るのが大方で、それが難的です。頭を飛ばして、意識の中でその原因を作らないようにし、言い訳をしないことです。禁句破りの100円罰金で訓練をして下さい。そうすることで自分の思った通りの人生を生きられるようになります。
 私と家内とで9月ごろに今年の正月は暖かい処でのんびり過ごしたいと話していました。私の知り合いで、家内と仲良しの40代後半の独身女性がいますが、2年ほど前に老いたら色々楽しくお話しできるパートナーが欲しいと家内に相談していました。その彼女が米国人の彼が出来て、正月にハワイで結婚式を挙げるので仲人として招待されることになり、9月に末に連絡があり、3日から10日まで豪華なハワイの旅を実現できました。これが将に思いの実現です。
 今年は白になっていたら自分の想いを実現出来る年になります。私は付いている男で、私に新年早々に会うと付く1年を送れます。付くことは私が保障します。まずは今生きている事に感謝することです。お題目の南無妙法蓮華経を森羅万象に唱えることで、宇宙法則、真理に帰依して行くことです。
 今年一年を、どういう人生を歩むか宣言する。このような一年にすると断言する。それを過去完了形で言う事で、脳はまだ何も起こらない先にありがとうごいますと言われると、そういう事を探すような働きをします。我の解放を目指すこと。それを自分を囲っているもので、私達は魂を解放する為にこの肉体を持って訓練をしています。

 三次元的に上流の生き方をする。それは自然に生きることで、流れに乗って生きることです。私は川の流れに乗って上流から下流に楽しく生きて行きますが、世間の人は下流から上流に向かって苦しんで生きています。更に私は特上の生き方をします。それは川の流れを変えて行きる生き方で、最上流の生き方です。視座を持って川の流れをそこまで上げて行くのです。その為に視点でなく、視座を持つことが必要です。
 21世紀は邪気が無い人が一番好かれます。嬉しい、楽しい、幸せ、面白いの生き方です。この世の中は物質が目に見えているのでそれに対価を払って行く生き方はダメです。頑張らないことです。私は47年修行をして、その間、宗門から破門され今に在ります。お釈迦様は自由自在に生きることが最高の生き方と説いていますが、組織、集団、教団が出来ると枠が出来ます。日蓮は南無法蓮華教を伝えた、私はイキイキワクワク活きる目的だけを信者さんに伝えたら25年前に宗門から排斥された。そして5年前からは宇宙僧と名乗っています。兎角、仏教では五欲を滅して行くことが悟りと説きますが、人間は五欲を滅する為に生きているのではありません。そのような教えの中でがんじがらめから自分独特の教えを開いています。
 私とこのように時空を共にすることで皆さんの魂が21世紀の生き方へと導かれることになります。私との面授は互師互弟で接する中に大きな気づきが得られます。南無法蓮華教、不思議な宇宙の妙法に帰依することで自由自在に想い通りに生きられます。」
IMG_1545.jpg

 こんな講話の後でお題目を頂き、お屠蘇と頂いて、各自の今年の生き方を宣言しました。その後は楽しい新年会の宴会です。当然大いに盛り上がり、真っ白な世界で自分色を書き込みました。皆さん今年も信念実現の年を満喫できることでしょう。面白年のキーワードはSOSです。
IMG_1548.jpg IMG_1549.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仙台天命塾長

Author:仙台天命塾長
 大久保直政
http://genkiup.net/

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。