FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

186「真実」2012,12,8

 師走になりました。忙しさに追われてブログを書けないままに気が付くと2週間が過ぎていました。最近は書ける時は数日おきにブログアップしていて、書けない時にはかなり間が空くパターンが続いています。少し工夫すれば良いのにと言われますが・・・、是もまた良しでしょう。
 色々な事が現実世界では起きています。想いの現実化なのでしょうか、変化の高速化、あっと驚く展開があり、楽しくその変化の潮流に乗って風に吹かれている感じです。
 現在、衆議院選挙が行われていますが16日の投票日で果たして如何なる結果になるのか、それはそれとして大きな流れは激動、混乱、新たな道へと進むことでしょう。大激変、大きく激しく変わる時で、それを困ったことと受け止めるか、大きく変わるチャンスと捉えるかで自らの現実世界は様変わりです。それを前向きに必要、必然な新たな仕組みの始まりと成ることを期待したいものです。
 
 11月23日から25日まで神人さんのライブ、講演会、ワークショップが開催されました。同じ日に仙台ではフィギュアスケートNHK杯の大会が開催されていました。私は当日朝にその事を知ったのですが、今回は仙台のホテルが1か月以上前から満室で取れない状態でした。お蔭で神人さんの参加をキャンセルした人が沢山いましたが、それが原因だったのかと腑に落ちた次第です。
 NHK杯は浅田真央さんと羽生結弦(仙台市の東北高校生)が優勝しました。フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルに出場を決めて、7日からロシアのソチで開催されます。どうやら女子は浅田真央さん、男子は高橋大輔さんが優勝した様です。4年ぶりの3度目の優勝を果たした浅田真央さんは素晴らしいです。羽生君は残念の2位でしたがこれからの活躍を期待します。

 神人さんは新しいことが仙台から始まることが多いです。霊伝、講演会、ワークショップⅠ,Ⅱ同時開催、ライブ・講演会・ワークショップⅠ,Ⅱの3日間開催、そして前回からライブ中の参加者一人ずつへのメッセージも仙台から始まりました。神人さんは青森県八戸市出身で私と同郷です。今回も田舎から仙台にお越しになりましたが、京都から見て艮の方向の東北、陸奥から新しいことが始まるエネルギーがあるようです。
 今回もライブの参加者全員にバージョンアップした“今あなたに必要なメッセージ”をお伝え頂きました。ライブも前半の鎮魂浄化の音魂は全員が横になり、音の響きと振動に包まれて浄化されたようにすっきり晴れやかに1時間を過ごしました。休憩をはさんで祈り唄の時に皆さんにメッセージを頂きました。
 曲の合間に参加者の前に立って右手の人差し指を指して右周りに回しながらメッセージが降ろされます。神人さんは何も覚えていないので後で聞かれても分からないようです。霊媒として必要な言葉を伝えて本人に気付きを促すもので、一人数秒であっという間です。後で聞いたのですがその言葉に瞬間的に反発や否定の心が起きたが、後で考えると心の奥にある自分に気付けて腑に落ちたという感想の方もいました。自分の本心の現れにそれを覆い隠している自分が一番驚くのでしょう。他者からは違和感が無い言葉が本人にとって将に殻破りの急所なのです。
 私もお言葉を頂きましたが以下でした。
「繋がっている。どんどん繋がっている。人々は繋がりたがっているが分からないでいる。そこに架け橋をかけていく。あなたの喜びは繋がった人から得られる。そこから先の喜びが見えてくる。」
 へ~そうなんだ。という感じですが、これからも楽しく更なる繋がりの架け橋をかけてその先の喜びを楽しみたいものです。
 祭り唄は熱唱でした。みちのく祭り三部作は圧巻でした。八戸祭り、青森のねぶた、弘前のねぷた、最後は阿波踊りも皆で踊り、喜びのエネルギーで大いに盛り上がりました。
2012112315220000.jpg 2012112315220001.jpg 2012112316530000.jpg 2012112317310000.jpg

 2日目は7時間講演会です。テキストの前回終わったところから続き、「生」からです。
 詳しい内容はお伝えできませんが真実が明らかになったように思います。ポイント、要点のみ紹介します。
・霊性向上、因縁解消、ある役割を果たす為に生まれてきている。
・生まれることを前提に魂が肉体に宿るので、一般的に言われる水子はいない。
・多重次元宇宙体が神で全ての要素があり、集合意識体で出来ていて、生まれる時にただ生きて行く術を魂に刻んでおいて単体意識体を学んで行く。
 全ては今のこの生を生きる目的がしっかりある。自分はしっかり目的に気付いて、この宇宙の仕組みを知り、想念を正して、間違った情報に振り回されずに明るく喜びで生きて行くことが大事です。
 霊性向上には他を慈しみ、愛することが出来るかが重要です。その喜びが感謝、慈しみの念の現れで、霊性相応で喜びの質が異なります。生きる目的は生前よりも喜びを得ること、そしてその質を高めること、その喜びを他存在に与えることです。今は大きな変換の時、魂の進化をなしてエネルギー拡大をして進化して、次元上昇、転生して行くチャンスの様です。その為にも、今をしっかり喜びを得る様に生きることです。どこに転生できるか分かりませんが、転生した時に皆に愛される生き方へと他に喜びを与える善き因縁を作る事が大事なようです。
 気づきの為に自問自答して話しかけて行くことでインスピレーションが高くなります。どこまでも感謝の念を送る事。話しかけることで霊に通じていますから霊への悲しみ、寂しさを送らないことです。負の想念が悪寒、痛みとして霊障が出ますので正直に霊存在に話して諭す事。全ての答えは自分の中にあります。自問自答して心地良いものを選ぶのが当たり前です。悩み続けると誰かのせいにしてしまいますから、最初から選び方を変えて楽しく選択して行くことです。
 今生の学びのカリキュラムは過去生の因縁解消の欲求に応じて、その御霊に応じて決められていますので、入り口や順番が違っても全員が学ぶことです。自分と共に自分チームでこの世界に出てきているので、それに見合う場所、時間を決めて行くことで進化して行きます。
 自由とは思考を選択できること。喜びを選べばよい。自分に入ってくる感情から選択して行く。良い想念が入り込むように自己浄化して、悪い癖を外す。その為にこの宇宙の仕組みを知ることです。リモコンを押すのは自分なのでしっかり選択をしていく。
 霊性向上はより他を愛しむ心を育むこと、そして全ての存在の存在意義と役割を認めることが大切です。差別意識は持つことはダメです。相手に悪想念を抱く原因があるとしたら、良い処を見て少しずつ解消して行く。嫌いと思わないで距離感を取り除いていく。基本的に霊性の高い存在は怖がらせることはしない。
 
 2日間とも懇親会は濃厚な内容でした。ワークショップも今回は10名程で私も参加しましたが深い内容でした。何が変わったというと神人さんが進化して変わった、神人さんの世界が分かってきた自分の理解度が変わった、多分両方だと思います。神人さんの発する言葉、音、響きに真実を、真理を感じるのです。素直に心に響き、肚に落ちるのです。思い煩う思念が入り込むことなく切り替わっている自分を見れるのです。一言で凄いな~と今更ながら思いました。
 特に、3日目の終わった後にスタッフで食事会をした時にお話しいただいた世界は今まさに必要なことでした。それは野口さんの天画の絵と言葉を通して真理を見通してお伝え頂きましたが、それは今、天命塾やテンメイ、あわの里の活動にかかわる重要な視点、ポイントでした。
 次回も4月末に仙台の3日間ライブ、セミナー、ワークが決まっています。更に11月も予約をしてしまいました。真実に目覚め、実践を通して霊性向上を促せる善き導き手、存在が神人さんだと思います。未だ縁していない方、今必要と思える方に格好の出逢いの機会として活用ください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仙台天命塾長

Author:仙台天命塾長
 大久保直政
http://genkiup.net/

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。