FC2ブログ

153「金環日食」2012,5,31

 5月21日は金環日食でした。皆様は如何な体験、観察が出来ましたでしょうか。仙台では90%で完全な金環は見られなかったのですが、私は結局メガネなど何も準備出来ないまま当日を迎えてしまいました。当然、肉眼では確認できませんでしたが、強烈な太陽の光に目は悲鳴を上げすぐにあきらめて、携帯で写真を撮りました。ちょっと面白い映像が写っていました。
201205210746000.jpg 201205210741000.jpg

 当日朝、日の出前に鳥の鳴き声が少しあったのですが日食時には全く声が聞こえなくなりました。知り合いの方のお話で伺ったのですが興味深い事例を紹介します。
 その方はいつも庭に来る雀たちに餌付けをしていて沢山の鳥たちが飛来するのですが、21日も同じように餌をあげていたのに朝は全く飛来せずに近くの林の木にじっとして微動だにしなかったそうです。飼っている犬、猫も庭に出ることも無くじっとしていたそうです。人間には分からない、強烈な電磁波の影響があるのでしょう。動物たちの身体の反応系が正常に機能できない何か起きていたのかもしれません。さながら地震前にイルカなどが集団で海岸に打ち上げられるような変調かもしれません。当然、人間にも自覚できないにしてもかなりな影響が起きていると思います。

 金環日食に先立つ5月19、20日にはせくらみゆきさんの講演会と特別セミナーを開催していました。最高なタイミングで開催出来て参加された方はとてもラッキーな内容でした。  
 19日朝に仙台空港にお迎えして、名取農場に立ち寄っていただき昨年以来の変化を観て頂きました。私は都合で同行できませんでしたが、農場の場のエネルギーが数段、10倍くらい高まっていて、作業小屋の前のサークルから母屋隣のA区の畑にそのエネルギーが移り、そこで大きな渦をなして各圃場に広がっているようです。作物も木花もとても素晴らしいエネルギーで良く、喜んでいるようです。そしてO農場長を大好きで、彼の人間性にとても同調して素晴らしい世界になってきているようです。
 講演会に摘み取ったお花が飾られて華やいだ中でお話を伺う事が出来ました。
P1150030.jpg P1150028.jpg

講演会のお話の一部を紹介します。

「5月21日の金環日食までに感情体の浄化をする決心をする。日食時にその時に抱く感情を増幅することが起きるので、変化の前に新しい革袋に変えるようにピカピカの身体に成りきる。心身の浄化をしてしっかり潜在意識に入れること。
 今、太陽には巨大黒点が出現していて、地球の8倍の大きさでその影響を地球は受けている。スピリチャルは科学。しかし人間が霊性を目覚めさせると困る人達がいる。私は脳卒中で半身不随になった時、星に戻って治したが、宇宙の多次元性を学んだ。それは近未来に誰でもが体験して行くこと。
キーワードは太陽。変化を促す、太陽ロゴス、意識がある。多次元体のサーファーは真のキリスト、ブッタで、それは各自の内なる神にある。そこにアセンドする。それらは個人的なもので全てはフラクタルで自分で脳内で決めると起きる。

 5月21日7時30分前後金環日食が見られる。宇宙と同調し、新しい自分を選ぶ時で、出来るだけ幸せなバイブレーションを出す事。この日が次の世界に向かってスタートする時の、位置に着いての時。6月4日の部分月食が用意、そして6月6日が金星が太陽を通過する日、金星日面通過の時がスタートの日になる。金星は私達がアセンドしている星。そこからより2極化して行く。   
 DNAは12本ある。チャクラも12本あるが今は肉体の1,2だけが活性している。これから恐怖でなく愛を選んだことで再編していき、3から12が動くと完全体になる。今の肉体は炭素支配だが珪素支配の身体になる。そうすると放射能は問題なくなる。この変換の時に人間を体験出来ることは稀なこと。
 ヤマト、大和とは大調和の民でエリート中のエリート。これからは濃密から軽い方向に、物質から魂、心、個体から気体と周波数が上がって行く。今のこの世は4,2次元で4次元はあの世の次元だが3次元と融合している。
 未来は決まっていない。運命は選択で、意志と意図で行けるのでタイムラインが決まっていても変えられる。思い込みのニューロン発火で瞬間、瞬間に新たなものを生める。望む未来を創造的に選ぶ。物は波、どの波を出すかで決まる。物質性をはずされると霊性の獲得でき、大調和の先導役と成る。同じ思いが集まる。その中心は影響受けず、そこはゼロ磁場で均衡が取れている。私達は神意識で、今の瞬間が中心にいる。そこから渦が出来、アセンドして上昇して行く。
 今の世の中はどうなっているのか。全部繋がっている。現実の奥にあるもの、それは想いで、エネルギー準位、想いの違いで違う。祈りの波動は細かい。高い波動が引き上げる。利他的なものは細かい。東北の震災で細かくなっている。どれを選ぶかで波動が変わる。見たいものを見ているのであって、見えるものを見ているのではない。全て思い込み。
 100人いたら100通りの自分がいる。自分を通した影を見ている。実体はない。自分が定まると周りも揺るがなくなる。現実の分別がはっきりしてくる。2012年12月22日冬至に自由な波になる。
 共鳴して相手の波模様が分かる。自分の中に在る物を選んでいる。どの波動粒子性を選ぶかは自分次第。自分の顕在、潜在意識に連動するものを選ぶ。感情体を変える。
 私達の正体は何か。意識であり、神、仏、聖で肉体に意識が入って人間になっている。死とは肉体を脱ぐだけで生命の旅は永遠で振動数が変わり、肉体の制限がない。いのちの最先端で体験している。
頭で考え、胸で感じ、肚、胆で分かるのが知識。肚、胆から胸、頭と向かうのが智恵でアセンドは胆がひらくことが一番。胆は月と日が一つと書く。ここが開くのが5月21日の金環日食。
 生命は進化するが同じところを回ることなく次元を進む。地球の核は質量の力,磁性の力、慈愛の力で愛がベース。女性性はガイアで水。男性性はテラで岩。身体の中の水を清めること。トイレから古いエネルギーをだす。
1次元:物質体持っている。時間を直線的に考える。カルマの法則がある。
2次元:土と元素の領域
4次元:天形、想念体、二極の世界(愛、憎しみ)でここが転写したのが3次元
5次元:愛と創造性、2極が1極になったもの
6次元:許されていることを知る、元の元、シンクロの元。エゴ、執着を取る。
7次元:銀河の中心から出る、軌道、光子。
8次元:光子の質を保つ
9次元:銀河の中心、エクスタシーの時9次元まで行く
 3,6,9次元まで行けるのがみろくの世。5月21日に共鳴共振出来る。レゾナンス、共振してジャンプ出来る。クオンタムジャンプする。倍音で起きる。
 未来はない。今の瞬間に望むものを創る。その為に周波数を上げる。3次元は1,2次元を慈しむ。肉体を持って自由を楽しむ。地球の愛を感じて、受けた贈り物に感謝する。それは自分を大切にすることと同じ。アセンションとはガイヤと共に生きること。地球の核にある。北極、南極から宇宙船が入って行っている。今、核が活性化している。北極が600キロ北へ移動している。
 エゴの特徴は執着、抵抗、判断。アイデンティティーを自己と思って勘違いしている。性格はこの地球の芸風で飽きたら変わる。
 私達の意識はコミュニケーションで行うが、それは口で話すのでなく胆、胸で行う。テレパシーは離れていても話せるもの。テレホン、テレビジョン。光通信、インターネット。
 宇宙線の光の量が増えている。受信は解ると決めた瞬間に変わって行く。毎秒30万回の振動数になると身体が消える。
P1150027.jpg

物事の成り立ち
 無とはありてある光、量子のスープ。そこで想いが生れ、濃淡が出来、疎と密、渦が出来る。中心への重力、外への重力波、上に出る出口がN、下に入るSが出来、中心磁束が出来、そこが意識軸で身体の脊柱で、そこに肚がある。どこにでも行ける。渦が大きいと中心磁束も大きい。
 中心性の力が重力。遠心性の力が重力波。時空間に影響を与えることが出来る。意識軸は伸縮自在で如意棒。如意棒を自由に使う事、意識軸を使う事、愛を使う事も選ぶことでOK.重力波大きくなると時空間に影響を与える。意識は神。後ろの正面は私で、多次元性になる。
 チャクラは磁性の変換点で宇宙の中心と共鳴する。NはSを引き付ける。丹田を練ることで生命球体が拡がる。足が第0チャクラでS極、第1チャクラがN極,第2チャクラがS極、第3チャクラN極。肚はこのあたり。順次S極,N極と成って、第7チャクラ頭頂はN極。
 共鳴すると変化加速する。今の子供達は分かっていてこの世に来ている。動植物も。意識軸が高まることで12DNA活性化し、生命球体が拡がる。宇宙人は異次元で、フリーエネルギーは意識が中心。時間は幻。サイクルは意識で変わる。私達は思い込みをしている。時間は遊ぶもの、お金は使って遊ぶもの。
 地球は周波数が上がっている。良い気分、α波で7~8Hzで地球も共鳴する。意識を集中すると40Hzで地球核、寝ている時は4Hzでバンアレン帯と同じ。意識は地球内を行き来している。バンアレン帯の意識を取り込むと地球が上がって行く。
 どこに行くかでなく既に新しい地球になっている。古い地球にエゴでしがみついている人と、新しい地球に行く人と分かれている。体現して伝えて行く。それを伝えて行く人達が東北の人達。ナビゲーター役でそれが役割。生命球体が伸びて行く。宇宙全体へ広がって行く。DNA型生命体。
 マヤの挨拶でインラケッチがある。その意味は、「あなたはもう一人の私、私はもう一人のあなた。」コズミック生命体の意識の一つ。これから閉じられた洞窟から出て、パラダイムシフトする。宇宙に放つ光のワクチン、新しい振動体になる。
 これまでタイムラインで失敗を6回しているが今回は7回目の挑戦。その事は「とおりゃんせ」の歌に記されてある。天神様へ7つのお願い、御用のないもの通られぬ。これからタイムゲートを抜ける。それはどらえもんのどこでもドア。宇宙戦艦ヤマトも同じで、神社の鳥居がスターゲイト。そこから周波数帯違う。
これからは祝福すると決める。パワーゲームの競争から共奏へ変化して行く。」
P1150039.jpg

 これから、6月4日の部分月食、6月6日の金星日面通過は大きなスタートラインです。この事は5月20日の東京でのあわ歌会で下された中山博さんのお言葉の中にもありました。
「明日より始まる3回の日々は、その日に大きな意味あり、大事なり。その時受けられませ、大 大 大の大宇宙の光を、ただただ歌いて。」
「たちまち満ちるこの地の光、皆々の中にその時発して、この地は変わり行く。その時に向かうご用意の一つ。これよりの3回の日。」
「是よりの大きなる日々、そのそれぞれ、身にしっかりと光を受けて、皆々共々一つとなりて、元へと戻して参られませ。うつしゆく光は新しきなり。」
「生み出だす大き新しき光、今一度この地に参り来るこの時を大事に。」
(「光りと響きとあい」でご覧くださいhttp://ameblo.jp/aifukaki/entry-11256259166.html

 いよいよ意識の変換、アセンドの時が迫って来ています。皆さんスタートへ用意は如何でしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仙台天命塾長

Author:仙台天命塾長
 大久保直政
http://genkiup.net/

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
FC2カウンター