FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

130「開闢」2011,12,22

 金正日総書記が12月17日に亡くなりました。後継者は三男の金正恩氏にきまったようですが、死後51時間半後の公表で、内部的には色々なことがあったようです。いずれにしろキーパーソンの退場で、また一つ次へと世の中は混沌としながら予定通り変化が進んできているようです。

 その日の丁度1週間前の12月10日に木内鶴彦さんと中山博さんの講演会を開催しました。中山さんは普通は講演はしませんので、私に今必要な事を尋ねてくださいという依頼があり、今回は私が司会をしてお二人に質問をする形で木内さんとのジョイント座談会が始まりました。その一部を紹介します。
P1130791_convert_20111222115633.jpg P1130792_convert_20111222131309.jpg


 生きている目的は何か。死は怖いことか、怖くないことか分かるのが死ぬ時。三途の川は恐怖心を取り払う為にあって、そこで意識が戻り生き返った人が臨死体験者。更に進むと死んだ感触を持っているがそれを感じている意識が存在している。意識と肉体は別のもので、基本的なものは意識。
 意識の世界は全てが満たされていて変化が無くつまらない。意識体の中で歪みを起こす。空間に歪を起し、元に戻すように回転が生じる。その回転運動が3次元の始まり。5次元空間は意識そのもの。3次元の空間の歪エネルギーの流れで元素、太陽、地球、アミノ酸、タンパク質、生物の誕生が起きている。
 太陽は鉄のガスの集まりで、飛ばされて鉄の回転が冷やされ、中がドロドロだが外は溶岩スラブの様になって地殻が出来ている。飛ばされた水は氷の塊として地球に達し、生命が誕生した。そこではエネルギー循環があり、子孫繁栄がなされてきた。

 人間の脳はパソコンのCPUで、記憶媒体は細胞内にあり、意識がミトコンドリアに入る。地球生命体が滅ぶまでバランスを取り、生活環境をもたらすことを役割としている。その難しさが楽しみで、暇な時は変化を求め、それを乗り越えるのが面白い。
 人間には生態系のバランスを取ることで各個に役割がある。この世の中に要らないものは存在しない。役割を見出すことを意識すること。世の中に役立ち、認められ、褒められることをするように、人間は創意工夫していく。人間は生き物の新参者で藻が一番偉いと言える。

 死亡体験の中でからくりを見せられる。自分の能力を引き出して初めて存在の意味がある。意識の中での輪廻転生は無く、全て膨大な意識に吸収される。肉体の制約がある個体の好き嫌いはあるが、亡くなると消えて一つになる。そして集合から個になり、誰それの生まれ変わりをベースにしてこの世に生まれ、この世に役立つことをしていく。
 これからどのような地球作りが必要か見えてくる。これまで人間の欲望でこの世界を作ってきた。お金が今の世界を支配している。かつて持っていたテレパシー能力を閉じ、自分の敵を作り、相手に心を読まれないようにした。食物の奪い合いがあり、言葉は偽りから始まった。情報交換をするが自分の能力を引き出せない。

 これからは1品持ち寄りで村作りをする。未来は色々な到達点があるが、気づいて用意すると良くなる。今は肉体を借りていて楽しんでいる。自分の能力あることを忘れている。相手を信頼できないことで、皆でどこまで共有できるか成し得ていなかった。
 今のお金の裏付けが無く、信頼性が無い。生きている目的は何か?豊かな生活?お金が全て?昔はお金なく生活していた人達がいた。今は損得があり、それをどう捨てられるか。今、学ぶ必要がある。

 場当たり的な対応ではだめ。どうしたらよいか、選択はどうするか。言い伝えや、封印や、伝達などして、未来を読んでそれらをしてきていた。  
膨大な意識にアクセスすることで今必要なことが分かる。あわの歌もその一つ。皆で学ぶ。モーゼ、空海、イサヤも書を書かないで学ばせた。今の人は学びがない。研究者おかしいし、計算式間違っている。本来の分析できていない。今は科学が衰退している。コンピューター越えられない。哲学が無い。
 これから世界は崩壊するが技術は必要。なぜ人類が必要なのか又考え直して、肉体の使い道を知り、役割を果たしていく。

 何事も体験しないと前に進まない。水を飲んで生きて行くことも体験。自分がやること、役に立つことを嬉しいと思う事がこの宇宙全体が進む元になる。人間の意識が最強で凄い能力。解かった人達で渦を作る。あわの歌を歌って解る人になってもらう。あわの歌の48音を出して、響き、光を受けて発することで自分の中の思いが変わる。

 身体の体温が低い人が周波数が同調すると高くなる。未来医学は波動医学になる。熱は化学反応で起きる。細胞が発電所でエネルギー循環されている。細胞固有の周波数があり、活性すると振動が大きくなり、病気になると波動が小さくなる。薬は体液に電位的に活動を起して働いている。食材にもその活性する波形がある。デジタル化したものは体に悪い。
 太陽の活動で地球は重力波でゆすられているが来年がピークになる。それに細胞波が同調する。

 あわの歌を皆さんで歌う、音の集まりの中にうなり音が起きて、そのファージーが良い。48音の完成体はとても気持ちが良い。身体のバランスが崩れている人は変化する。健康な人の細胞波を与えてその周波数を与えると元に戻っていく。台風などの気象変動でも起きているが、あわの歌で良い音域がそろうことで癒される。未来型医学だ。

 イスラエル、ユダヤの地は東西の交点で文明発祥の地。人間は神と契約を結び、生態系を守り作り上げるような村作りをし、砂漠の緑地化をする。1品持ち寄りで皆で協力して作る。
 そこでは法は無く、お互いの良心に任せる。教えを経験させることで、書に書き残してはダメ。書き残すと思いが入りやがてカリスマ性になる。それが広まってユダヤ教、キリスト教、ヒンズー教、仏教となり、やがて宗教は腐敗していく。イサヤ、キリストは預言者で救世主として現れたが、日本ではスガがその働きをした。
 皆既月食の時に神と約束した事の結果を報告し審判を受ける。その日は2014年4月20日。神からの制裁は無いが、果たせなかった事を情けないと思い、反省して約1年の猶予をもらい、2015年3月15日の皆既日食の時に再度契約をする。その事を畏れて慌てている人達もいる。
 基本として放射性物質、石炭、石油をエネルギーに使ってはダメで、使わない中で社会を作っていくことが人間の叡智だ。太陽エネルギーを使うことで可能。
 あわの歌は動植物も振動して活性化して、場が安定化する。

 前半最後に中山さんとあわ歌3回歌いその時のお言葉です。
「光を、その身のものとなし、発して行く方々を、是より100人の間に作り、この28か月に一大光の力と成して、闇との契約は新たなるものと成し行くなり。今、今あるを続けること成らず。又々、この間違いを為さぬように致すため、皆々光と成られませ。大きなる事なり。」
_21.jpg

 3,11の原発事故はシンドローム化している。それらが集まって臨界を超えると核分裂、爆発が起きる。地震学者もこれから大きな地震が起きると言っているので、起きる可能性が高い。それを意識しておいた方が良い。
 古くは東北には文明が発達していて、スサノウも東北から出て行き、出雲を治めた。それは東北が本社で関西支社を作ったようなもの。1500年前に今の天皇家が入ってきて、神話を作り変えた。
 日本から世界が変わり、これから世界維新になります。治める人が出てきて、これから世界の雛形を作る。それは東北から始まる。福島から北で、スサノウの御霊の所縁の処でアラハバキの世界です。今回の震災は大変だったがそれが大きなチャンスになる。
 100個くらいの家で1つの村を作り、自給自足し、エネルギー、ごみ処理も出来る完結型のテーマパークとして、そこに参加する人間は1品持ち寄りで、そこを経営する会社の従業員として働く。放射能のことを考えて農業もハウス栽培を基本にする。太陽光発電で、電線のなく、炭素電池で賄う。大手企業もこの構想に興味を示しています。
 放射性物質は2400度でばらけます。炉が開発されたので太陽光での処理も可能です。たいちくんで土地の放射能下がることも明らかになってきています。
 スサノウの考えは東北を治めていたもので、これからはそれを基に更に新しい村作りをしていく。

 今回の震災、津波はこれまで人間が流し、海に流れた諸々のもの、ヘドロを海の底からまるごと返したということ。人間だけの考え、世界では動かない。宇宙全体で動いていて、人間に反省を促している。これからは何も無で生きられることを覚ること。
 人間以上になる為に、光を取り込んだ人類になる。日本は八百万の神の国、今我々の世代が壊していることは全員が責任者で、その解決を試させられている。その苦労を試されている。先人がヒントを残している。その御霊、意識に残っている、そこを大切にしていく。その御霊に入っている物を思い出すこと。
 全てあわの歌が引き受け、消していく。あわの歌を歌う事で浄化しているし、再生しやすくなる。只々歌う事で行われる。

 最後に中山さんとあわ歌3回歌いその時のお言葉です。
「ありがたきなり、このあわ歌を是よりも歌いて、響きて、光の中へ参りて下され。この大きなる宇宙は、待ち望みております。」

 みちのくが開かれ、そこで取り組まれる物が新しい世界のひな形としてこれから進むようです。今回の講演会、そして11、12日の陸奥開闢(みちのくかいびゃく)の旅はまさにタイムリーな企画、内容と納得した座談会でした。
P1130795_convert_20111222124527.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

仙台天命塾長

Author:仙台天命塾長
 大久保直政
http://genkiup.net/

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。