FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

108.「葉月」       2011年8月31日

 早いもので8月も終わります。今月も全国を色々と徘徊しました。震災後の影響もあり医院の仕事の方はまだまだですが、どうにか元気に活動できています。葉月の旅先のちょっとした楽しみの世界をスポットで紹介します。
 
 9月10日から中山博さんと巡るみちのく未知を拓く旅を2泊3日で開催しますが、震災後の状況確認の為に何か所かを改めて下見をしてきました。やはり震災被害があり立ち入り禁止のところがありました。
 富谷町の鹿島雨足別神社のある大亀山森林公園はかなりの被害で道路が崩壊して一部通行止めになり、神社へ登る参道もロープで立ち入り禁止でした。そんな中、無謀にも不安定な石段を登って行くと、神社本殿脇の巨石の大亀石も傾いて大きく移動していました。ここは9月の旅では参拝中止にしました。
201108130919000.jpg

 南三陸町の田束山への山道も大きく亀裂が走っていますがどうにか頂上まで登ることが出来ましたが大型車は通行できません。山頂からの太平洋の眺望は格別でしたが、皆さんと山頂からあわ歌を響かせたら最高です。本番の時が楽しみです。
201108131409000.jpg

 岩手県の花巻市の大沢瀧神社も訪ねてきました。その時、空を見上げると白龍さんでしょうか、雲がまっすぐに立ち上がっています。そして本殿を参拝した後、向かいの分社脇の巨石の上に鎮座する天照大神の石碑であわ歌を歌いましたが光が燦々と降り注いできます。時間の経過で光の顕現を紹介します。何とも言えないエネルギーを頂きました。大祭が9月9日でその翌日10日に皆さんで伺いますが果たして如何でしょうか、とても楽しみです。
201108140922000.jpg 201108140921000.jpg 201108140925001.jpg 201108140925002.jpg 201108140926000.jpg 201108140926001.jpg 201108140926002.jpg 201108140927000.jpg 201108140927001.jpg 201108140927002.jpg 201108140928000.jpg 201108140928001.jpg 

 八戸は私の生まれ育った故郷です。縄文時代の遺跡が多数発掘されていてかつて、古の時には文化花開いた地の様です。23年7月10日に八戸市埋蔵文化財センター「是川縄文館」が新装開館しました。今回帰省したので拝観してきましたが既に1か月で来館1万人を超えたようで多くの方々で賑わっていました。素晴らしい施設で展示品も豊富で合掌土偶、遮光器土偶など堪能してきました。是非訪れてみてください。
201108141510000.jpg 201108141511000.jpg 201108141513000.jpg

 私は長年、生体エネルギー研究所の佐藤政二先生のご指導ご教授を頂いていますが、8月上旬、環境改善個別情報入りのじんち作りの指導を頂いてきました。今回作成したものは、なかなかの情報内容で、かなり力量位のある空間装置化ができるものです。お盆明けに長野へ車で受け取りに行き、今は医院等に設置して変化を楽しんでいます。設置当日は驚きのエネルギーを体感できました。そして継続して空間装置が機能しています。
201108090953000.jpg 201108090959000.jpg 201108091045000.jpg

 その受け取りの時にどういうわけか長野で秘密会ならぬ談合会がありました。メンバーは中山博さん、木内鶴彦さん達ですが生体エネルギー研究所で待ち合わせして施設のハウス等見学して頂きました。温泉に宿泊して濃厚な時間を過ごし、翌日は近くの神社参拝のあと高山村の裏見の滝「雷瀧」を堪能してきました。
201108241257000.jpg 201108241740001.jpg

201108251144000.jpg 201108251147000.jpg

 その時に私が頂いたお言葉です。
「あいのふる ふる 大きなるその身を ここに現すその時は 光の中へと 見事に入る 時は至りたるなり。」
201108241838000.jpg

 その前日に中山さんに降りていたお言葉です。
「ただ今より申す事を明日に集いたる方々に知らせなさりませ。平成23年8月23日 11,11
 来る日に向かいて動きは早く、この地 この空 この海、人々皆々 不安と成りて動き行くなり。見えざる力はこの全てに大きな不安をうつして参る成り。続きます 多くの動きが。
 光は是より皆々に、ふるふるふりてまいるなり。あわ歌うたいて 響きゆき 光を受けて発すれば この地に光みちみちて 大きな変化を生み出だす。闇にまぎれて動き来る多くの輩にとらわれず 歌いて響きて発して下され。続きて 続けて 下されませ。」
 201108250717000.jpg 201108250718000.jpg

 大きな変化が引き続き起きるようです。じんちを作り、己が歌って光を受けて発する存在となることが必要ですね。

 月末は定期的に訪れる福岡から帰仙後、1日仕事をして北海道へ生体エネルギー勉強会ならぬ北海道牛をまるごと楽しむ会に参加してきました。生体システム実践研究会北海道支部主催のチャリティーイベントですが全国各地から200名の参加で盛会でした。
 11歳7か月の廃牛間際の母牛を、今年の3月9日(私の誕生日です)から生体エネルギー理論に基づいて特別な環境下で、特別な生体エネルギー活用肥育を開始して、その牛肉を食べた人間の能力(知的能力、身体的能力、精神的能力)を高めることを目標にした肉牛を味わう会です。リン脂質、ビタミンB12などを増やし活性化させることで人間の恒常性、若返り、機能性を高めることを図ります。具体的には情報を変えるIEC,準拠位置を変えるEEC,同化融合合一の速度を変えるFECがキーポイントです。
 更に今回初公開の水の中での装置化の仕掛けもオープンになりました。水槽の中にコードを通してそこで囲われた内側と外側の内容が変わってしまうのです。手を入れても明らかに違いを確認出来ますし、食べ物も内と外で味が明確に違うのです。
201108301703000.jpg 201108301703001.jpg
 私は日ごろ肉は一切食べませんが今回はとても美味しくたらふく頂きました。翌日はなぜか肌が若返ったようです。又、生体エネルギー技術が進化した世界を堪能できました。
201108301605000.jpg

 いよいよ9月です。是からの時代に必要とされる人間の能力、技術を活用できる世界を大安心で楽しみたいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仙台天命塾長

Author:仙台天命塾長
 大久保直政
http://genkiup.net/

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。